レンタルCGI
学生のおちゃらかフォト奮闘記 | 底の抜けたフィルム
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.04.25

底の抜けたフィルム

ranking にほんブログ村 写真ブログへ burn

花2

フィルムに「僕の人生」という名のドラマを撮る
それが、僕の残した軌跡なのだ

でもフィルムに残した人生は偽り
僕が輝いている場面だけを残すんだから
退屈な部分なんて一部分も残っちゃいない


+ 底の抜けたフィルム +


A movie is life with the dull parts cut out.
発言者:アルフレッド・ヒッチコック
意味:映画とは、退屈な部分がカットされた人生である。

写真を気に入ってくれたら プチ(。・・)σ【ランキング評価】
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://seikatuno1.blog61.fc2.com/tb.php/313-8bd0e3c1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2009.03.17 15:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。