レンタルCGI
学生のおちゃらかフォト奮闘記 | 今までありがとう、そしてさよなら
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.09.11

今までありがとう、そしてさよなら

今日はすっごい大変で・・・すっごい悲しくて・・・
そんな一日でした。

13年間陽炎家で生活を共にしてきた、ネコちゃんを亡くしてしまいました・・・・

事故ではなく寿命、それは極自然ながらにも唐突で
居て当たり前だった存在が居なくなるという不自然さ
矛盾の片隅に取り残されて泣き果てた僕・・・
嗚呼月日は今も一秒一分一時間を刻んでいるんだよな・・・
みんな平等に老いるんだねって

今までありがとう「むうにゃん
写真乱雑にはってごめんね;;;

cat

猫 猫 猫

楽しかった思い出は言葉では語れない
ありがとうは涙でしか語れない

思い返すと夜空に募るは無類の涙と定

赤の雫は君と喧嘩した時の・・・
黄の雫は君と巡り逢ったときの・・・
青の雫は永遠のさよならを交わしたときの・・・

この交差点を越えた頃には君はもう空の上だろうね
僕の涙は届いてるのかな
君のことずぅっと忘れないさ
今までありがとう


愛猫へ

burn ←41位 おお!昨日よりあがってる!
(/≧◇≦\)アチャー!!でもサボってる間にだいぶ落ちたね・・・w
これからまたがんばるので、応援よろしくです!!!!
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://seikatuno1.blog61.fc2.com/tb.php/213-da55b21f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
てっちゃんへ

ありがとう^^
むうにゃんも喜んでることでしょうね♪
ホントニありがと・・・ (*゜▽゜*)
Posted by 陽炎 at 2006.09.14 06:47 | 編集
むうにゃんご冥福を祈ります
きっと、幸せな一生だったとおもいます。

猫は家の中で一緒に生活する分、余計に寂しい出来事でしょう
心中、御察し申し上げます。
Posted by tettyan at 2006.09.14 06:22 | 編集
M.A.Rさんへ

うん;;
辛い・・・辛いけど「定」
ただ、順番が誰よりも長く早かっただけ
老衰というかたちで息を引き取ったむうにゃん
ずっと家にいてくれてありたとうって感謝してます^^
Posted by 陽炎 at 2006.09.13 17:35 | 編集
斑弦 香へ

ありがとう
そうだね!いつまでも悲しんでてもしょうがない!
きっとむうにゃんも心の中さ!って♪
強くなるよ^^
Posted by 陽炎 at 2006.09.13 17:33 | 編集
心からご冥福をお祈りいたします。

僕も、野良猫との別れでは心が痛みます。
ましてや、13年間も一緒に暮らした子だと
家族同然です。辛いでしょうが、元気出してください。
陽炎さんに愛されて幸せな猫生だったと思います。
Posted by M.A.R at 2006.09.13 12:55 | 編集
昨日は余りにも突然過ぎて
何も言えなくてゴメンね。

むうにゃん。
写真みるだけでウルウル来ちゃうよ・・・

あたしはペットとの別れはないけど
うちのワンコもいつかはって考えてしまう。

あたしだって辛いのに
13年間一緒に居た陽炎くんは
もっと辛いんだよね。。。
大切な家族なんだもんね。

でも家族である事には
変わりないんだからさ
いつまでも悲しんでちゃダメだよ。

けど今はまだ泣いていいからね。
泣き止んだら次は笑顔になってね。

Posted by 斑弦 香 at 2006.09.12 18:44 | 編集
chitoseさんへ

ですね~分かっててもいざやってくると悲しくて悲しくて
やるせない・・・

でも、そうやって強くなってくんだなぁって^^
もう大丈夫だよ♪

むうにゃんも虹のかなたから見守ってくれてる!
Posted by 陽炎 at 2006.09.12 15:18 | 編集
M.Kuriさんへ

ホントありがと・・・^^
むうにゃんこれからも陽炎家を見守ってくれてる!
胸のなかに・・・心のなかに・・・
ずっとむうにゃんは 一緒なんだって♪

昨日沢山ないたから大丈夫だよ^^
Posted by 陽炎 at 2006.09.12 15:16 | 編集
ご冥福をお祈りします。

絶対にやってくる別れなんだけど、分かっててもどうにもならない気持ちってありますよね。
でもきっとむうにゃんは幸せだったはず。
きっと今ごろ虹の橋を渡って向こうで楽しくやってますよ。

Posted by chitose at 2006.09.12 10:17 | 編集
こうして心に織り込まれてゆくものがある・・・

痛みが心を優しくしたり、大きな理解になって行くのだと思う、大切なものは遠くに行ってしまうこともあるけれど、また見つけてゆくという勇気も必要だと思う、心には「むうにゃん」がいることをいつまでも忘れないでいてほしい。

いまはとにかくいっぱい泣いちゃうしかないよね、頑張って!
Posted by M.Kuri at 2006.09.12 09:19 | 編集
うゆゆゆ??さんへ

最初にむうにゃんが死んだ知らせは、西鉄でバイト中に聞いた

バイト中だから、「何が起こってもお客さんには関係のないこと」

風邪であろうが・・・
体調が悪かろうが・・・
何が起ころうが・・・

兎も角「お客さんには関係のないこと」
母の言葉・・・だから母はがんばれる!

でもちょっち、昨日はそれが辛かった;;;
西鉄でずっと我慢してたものが、家に帰ってむうにゃんを見た瞬間炸裂してしまった;;;;
嗚呼何かが終わった瞬間だったんだろうなぁ・・・
(〒_〒)ウウウ  コメント返事を書いてるとあの瞬間を思い出してまたウルウルきてるんですが;;;

ちょっと辛い日になりましたが、切り替えて今日からはバットの残した宝物を大切にしていきます^^

それにしても、仁菜の明るさに救われたよ♪
ありがとう・・・
Posted by 陽炎 at 2006.09.12 05:11 | 編集
カエル♪さんへ

ペットとのお別れ・・・
家では猫ちゃんを沢山飼っているのでかなりこれは経験してきたけど、13年間付き合ってきた家族が居なくなるというのは今までとは違かったよ (;´Д`A ``

こんなにも辛く胸が張り裂けそうで。。。。
嗚呼;;;

それでも、悲しいけれどもこれが糧となる!
これが辛いからとペットを飼わない!と逃げることにはしちゃだめだよね;;
モモちゃんとシュン君にもそれはいい経験だと思う!

それと、最近ブログにコメント行ってなくてm(o・ω・o)mゴメンヨ
Posted by 陽炎 at 2006.09.12 05:05 | 編集
覚悟してたつもりで覚悟できてなかった。
苦しい。頭が追いつかない。
でもほんとにほんとにがんばったね。沢山沢山ありがとう。

悲しみはいつか消える。感謝はいつまでも消えないよね。。。。。
Posted by うゆゆゆ?? at 2006.09.12 01:44 | 編集
心からご冥福をお祈りいたします。

私も子供の頃からペットとの別れは何度も経験したよ。
でもその時どき全て辛かった。
今日は言葉が見つかりません。ごめんね。
でもむうにゃん、優しい陽炎くんにこんなに悲しんでもらって、愛されて幸せだったと思うよ。
Posted by カエル♪ at 2006.09.11 23:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。